スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
不動産を探すなら不動産サガスで決まりだね!
不動産探すというサイトが最近出来たらしい。
友人から聞いて、早速見てみると、
まぁよくある不動産紹介サイトですが、
ここの物件はちょっと違うような気がする・・・

なぜ不動産屋の友人があえて教えてくれたのか?
そのなぞもまだ不明のままだが・・・

ちなみに、サイト自体は使いやすいので、
ちょうど札幌東区不動産で不動産を探していたので、ちょっと使ってみようと思う。

スポンサーサイト
【2008/06/09 23:41】 | 文化
ジンギスカンはもともとどこの料理?
ジンギスカンはもともとどこの料理?
もともと羊は世界で広く食べられている食肉で、意外かも知れませんが牛や豚よりもたくさんの人に食べられているのです。

イスラム教やヒンズー教など、世界の宗教では牛や豚を食べることを禁じたものが少なくないのですが、羊はどの宗教でも食べることを禁じられていません。

そんなわけで、羊は古くから中国~中東にかけての広い地域で飼育され、食用とされてきました。トルコやアフガンなどは羊を使った料理が有名ですし、フランス料理でも羊肉は高級な食材のひとつです。

しかしながら、ジンギスカンという料理名は世界中どこにも見あたりません。そもそもは中国料理「コウヤンロウ(鍋羊肉)」がジンギスカンのルーツであろうともいわれています。それをベースに日本人が食べやすいような工夫をし、さらに分かりやすいネーミングを施して今のジンギスカン料理が出来上がったのではないでしょうか。

テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ

【2008/02/16 12:22】 | 文化
伝説も多い建長寺
由比ヶ浜を背に八幡宮の社を右手に巨福呂坂の切り通しを抜けると建長寺である。

 当寺は臨済宗建長寺派の大本山であり、鎌倉五山の第一位に位する。建長五年(1253)後深草天皇の勅を奉じ、北条時頼(鎌倉幕府五代執権)が国の興隆と北条家の菩提の為に中国より名僧蘭渓道隆を招き建立した。
 創建当初は中国宋の時代の禅宗様式七堂伽藍に四十九院の塔頭を有し厳然たる天下の禅林であった。また、建長寺は日本で初めて純粋禅の道場を開き、往時は千人を越す雲水が修行していたと伝えられるわが国最初の禅寺である。

 皇帝の万歳、将軍家及び重臣の千秋、天下太平を祈り、源氏三代・政子並びに北条一族の死没者の冥福をとぶらうこと。
 建長五年には丈六の地蔵菩薩を本尊とし、千体の地蔵菩薩像を安置した。
 建長寺のある谷は地獄谷と呼ばれ、処刑場であって伽羅陀山心平寺という寺があり、当時は地蔵堂が残っていたという。仏殿の本尊が地蔵菩薩であるのはこの因縁による。そして本尊の胎内には、霊験のあった済田地蔵という小像を収めた。済田地蔵は現在は別に安置している。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2008/01/27 17:05】 | 文化
感動をおすそ分け!オークリーのサングラス
創業時のオークリーの一番初めの製品は、モトクロス用バイクのハンドルグリップでした。
この製品により、モトクロスのライダー達の間で、オークリーは注目を集めることになります。

その後、オークリーはモトクロス用のゴーグルを開発していくことになります。
これが、現在のオークリーのサングラスの始まりだったのかもしれません。

オークリーは視野を遮らないように計算されたデザインと、視界がくっきりと見えるレンズ採用したゴーグルを開発。
この商品が、モトクロス界で17年にもわたりヒットすることとなり、オークリーの名を広めることとなる。

その後、オークリーは、スキー用のゴーグルを開発。
オークリーのゴーグルは常にクリアな視界を確保し、
当時のスキー用ゴーグルの常識を覆す製品として、大ヒット商品となった。

こうしてオークリー サングラスは多くの人に認められながら、世界的なブランドに成長していきました。

テーマ:メガネ・サングラス - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/12/12 21:37】 | 通販
サンウザエッセイ発売開始
株式会社セシカエンタテイメント(本社東京都、代表者天野直洋)は2007年8月27日より、日本で非常に人気のある韓国俳優クォン・サンウの30歳記念フォトエッセイ「Sangwoo The Essaay サンウザエッセイ 」の販売を開始致しました。

サンウザエッセイ」は、30歳のクォン・サンウの日常を最大限クローズアップし、素顔をそのまま見せることに焦点を合わせて制作され、フォトエッセイとDVDのセットとなっております。

2006年2月に一度発売されながら、初回販売部数が前回の写真集の1/5程度の出荷と極端に少ない販売量だったことから、ファンの皆様の手元に行きわたりませんでした。
そのことから「伝説の写真集」として、某大手オークションサイトでも定価の5倍近い値段がつくなど、社会現象にまでなっておりました。

この度、ファンからの強い再発売の要望に応え、関係スタッフが総力をあげ、今回アンコール発売をする事できました。
そして、今回は第一次販売として、2007年8月27日(月)~2007年9月10日(月)までの期間で一万部を特典付きで発売致します。

更にクォン・サンウのファンであれば至宝ともいえるこのDVD付きフォトエッセイに更に第一次発売限定特典として、クォン・サンウ自身がセレクトしたプレゼントを初回発売特典として提供。こちらは非売品となっておりますので、ファンのコレクターアイテムとしても非常に価値の高いものとなっております。

また、本商品は、限定部数の販売のため基本的に専用サイトでのみ購入可能の商品となり、インターネット上はもとより、一般書店でも非常に手に入りずらい商品となっております。

この限定販売の機会が最後のチャンスとなる可能性がございますので、多くのファンの元に提供され、素顔のサンウを知っていただく一助となるとともに、ファンの皆様にとって、至宝の逸品となればと思っております。

■今日の気になるニュース
敵も味方も関係ない。試合後、ブラウン監督から花束を受け取ると、古田監督は右翼方向に歩きだした。手にはサインボール。大声援に手を振って応えると何度もボールを投げ入れた。自らの企画だった。「何か恩返しがしたかった。きのうもカープファンは応援してくれたし、広島球団もいいと言うので…」。好プレーに惜しみない拍手を送ってくれる広島の雰囲気が好きだった
【2007/09/28 14:55】 | 通販
スタイルサーチ


ドルガバ、ビンテージジーンズ、ジーンズ、ゲームなど好きなものをどんどんウンチクしていきます。

プロフィール

pikopikon

Author:pikopikon
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。